パワーストーン・ブレスレットのYURIのいえはまごころを込めてアクセサリーをお作りします。
氏 名:YURI
職 業:アクセサリー作家
性 別:女性
誕生日: 8 月 9 日
血液型: A 型
住 居:愛知県

自己紹介:
☆はじめまして♪
オリジナルのパワーストーンアクセサリー作家のYURIです。 手作りにこだわり、一つ一つ心を込めてお作りします!

続きはコチラから>>
お客さまの声トップ
2017年4月13日 11:09
M.Kさまからのメール
続きを読む 2016年6月10日 11:40
T.Tさまからのメール
続きを読む 2016年2月17日 11:50
M.Tさまからのメール
続きを読む
YURIのいえmtメニュー
2017年7月
S M T W T F S
            1
2 3 4
5 6
7
8
9 10 11
12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
パワーストーンのブレスレットmtメニュー終了

営業日カレンダー

YURIの「おべんきょう部屋」
YURIの「おべんきょう部屋」記事

パワーストーンを人に触られたら・・・

大事にしているパワーストーンを人に触られたらどうなる?

「自分のパワーストーンを
人に触らせてはダメだと言われたのですが、
どうなのでしょうか?」


お客さまから、お寄せいただく質問にとても多い内容です。

 

その答えは、

自分が、その人に対して、悪い感情を持っていたり、
相手の方が、自分に対して、悪い感情を持っていなければ、

触っても大丈夫です!

 

blog20170711-1.png

 

そもそも、石(パワーストーン)は、
自分の手もとに届くまでに、

たくさんの人の手に渡り、長い旅をしてきます。


その途中で、いろんな人に触られています。

 

石は、常に、

外部からのエネルギーの影響を受けているのです。

 

だからこそ、

初めてその石が手に入ったときの浄化はとても大切です。

 

また、時々、

悪いエネルギーを吸収して、

疲れている石を浄化してあげることも大切です。

 

パワーストーンは、

自分と絆ができたパートナーのような存在です。

人に触られたから、その絆や信頼関係がなくなってしまう。。。

そんなことはありません!!

 

触られなくても、
石は、

外部の良いエネルギーも悪いエネルギーも、

常に影響を受けています。

 


ただ、

強力なネガティブ感情や、

マイナスなエネルギーの強い人、
自分に対して、敵意や悪意を持っている人には、

触らせない方がいいと思います。

 

それ以外の、

普段から仲のいいお友達やご家族なら、

そんなに神経質に気になさらなくて大丈夫です。

gallery133.JPGのサムネール画像




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村

日時: 2017年7月11日 22:14
     
YURIの「おべんきょう部屋」終了